【漫画】手品を絡めたしょうもないギャグを連発するだけの漫画『手品先輩』がくだらなさすぎて面白い

週刊ヤングマガジンに連載され、2016年8月には単行本1巻が発売されたギャグ漫画、
『手品先輩』があまりにくだらなさすぎて面白かったので紹介します。

以下、手品先輩のおすすめポイントを挙げていきます。

この作品はヒロインである「先輩」と主人公の「助手君」二人がひたすら手品を絡めたギャグを連発することにより物語が進行していきます。
基本的には「先輩」と「助手君」しか出てきませんし、この二人の名前すら出てきません。

内容は正直言って本当にくだらないです。しょうもないギャグの連発です。
ですがそれがどうにもおかしく、かなり笑えます。

無理やりねじ込んでくるちょいエロ要素

ヒロインである「先輩」は手品が大好き。事あるごとに主人公「助手君」に対して手品を披露したがります。

「先輩」の手品技術はハッキリ言ってド底辺です。
下手くそです。いつも失敗しています。失敗率100%の域です。

その失敗した際に必ずと言っていいほどパンチラやおっぱい強調など、いかにもヤンマガらしい(?)シーンが挟まれます。

……ところでこの手品先輩の外見、アイドルマスターシンデレラガールズの高垣楓さんとガールズ&パンツァーの逸見エリカを足して二で割っただけにしか見え……いやなんでもない。

tejina2

▲手品先輩は超絶残念系美人。そのあまりの残念さから友達が一人もいないらしい

謎の勢いに押しつぶされろ!

この漫画、ハッキリ言って勢いだけの漫画です。ストーリーはペラッペラです。
ですがその勢いが凄まじい。読んでいると手品先輩時空に巻き込まれてしまいます。
こればっかりは読んでみてくれとしか言いようがありません。
ただ一言、面白いです。

合う、合わないがかなりありそうなタイプの漫画なので、興味を持った方はヤングマガジンのWebページから試し読みしてみることをおすすめします。→こちら。

今後の展開が楽しみな作品

手品先輩は連載開始から日の浅い漫画です。
まだ1巻しか出ていませんし、知名度もさほど高くはないでしょう。
しかしポテンシャルとしてはかなりのものを秘めていると思います。
数年後にはアニメ化、なんて展開も十分に期待できる作品。
今のうちに抑えておくことをおすすめします!

手品先輩(1) (ヤンマガKCスペシャル)
アズ
講談社 (2016-08-05)
売り上げランキング: 1,734
スポンサーリンク
1
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1