ヴェスタリアサーガ攻略日記 第11章『ハラルの戦い』

第11章『ハラルの戦い』

※マップ開始前の注意:敵ユニットとの会話イベントがあるため、
必ずエイルを出撃させましょう。

SRPGの華、城攻めマップです。
城壁の向こう側には大量の敵ユニットの姿が見え、攻略前から難易度の高さが伺えます。

vestaria82

▲マップ北西にはいかにも仲間になりそうな顔グラをした女斧戦士3人衆が。
仲間になってほしいが斧枠は既にむさい男斧兵ジャンとアッシュがいることを考えると……。

vestaria83

▲他にも前々章で姿が見えたマーヤが。
ルビナやエイルと同じ専用武器であるフロイラインを持っているため、こちらは流石に……?

vestaria84

北にいるワイゼヴァルドなる魔人が全敵ユニットの防御を+3する激ヤバスキルを持っている。さっさと殺したい。

vestaria88

▲攻撃力13命中100射程3~7という強すぎる長弓を持つビットマン。
おまけに連続攻撃スキルまで持っている。なんだこの強さ……。

 

マップ全体を見渡しめぼしいユニット情報を頭のなかで整理し終えたところで、
いよいよ進軍を開始します。

とりあえずは中央北にいる魔人を殺してしまおうと思い、北進を考えます。
東にある民家や古い館訪問のため、エイルだけは東に走らせました。

開始地点付近のホラーというバーバリアンは必中&怒りスキルを持っており非常に有能です。
幸い武器はトマホークと大したことがないのですが、
こんな優秀なスキル持ちなら仲間になってくれ!! と叫ばざるをえません……。

余談ですが、ここで我が軍のエース、シーゼルのレベルが20となりカンストしました。

vestaria85

▲我が軍的には強いのだけれど……守備3は恐らくかなりヘタれている。

 

とりあえずは出撃地点付近にある南西の食料庫を攻略。
続いて増援を処理しつつ北西を目指します。

道中のゲルを訪問すると、女性から薬草を要求されました。

vestaria86

リリアが腐るほど拾ってきていることもあり、
素直にプレゼントしましたが……今後見返りはあるのでしょうか?

更にその右下のゲルを訪問すると、非人道的な話をもちかけられました。

vestaria89

だったの200デナリス。確かに値段で考えればとても安いのですが……。
ここはやめておきます。

さて、北西の食料庫をどうするか。
ここはすごく悩みました。サラ、ナーシャ、イリットの3人を殺して良いものか……
試しに攻撃範囲に入ってみても、彼女たちは攻撃をしかけてきません。
ならばと隣接してみたところ、攻撃を仕掛けてきました。

とは言え、こちらが隣接しなければ戦わなくても済みそうな相手です。
もしものことを考え、彼女たちは生かしてスルーすることに決めました。
西の増援拠点付近にはプロディとボナセルを配置し、その間本隊は進軍します。
(追記:彼女たちはただのモブで確定の模様。殺しても問題ありません)

ここで別働隊のエイルが南東の館を訪問。
シムデンという男が現れ、1000デナリス払うのであれば城内のアサシンを引き上げると言ってきました。

vestaria90

正直ケチってしまいたい気持ちはありましたが、城内にいるアサシンは特殊なダガーを装備している者ばかりでどう見ても厄介。お金を払うことにしました。

さて本隊に視点を戻します。
女斧戦士三人組をスルーし、樹木に居座る悪魔、ワイゼヴァルトとの交戦。
防御力は高いですが魔防力はそれなりなため、シーゼルを仕掛けることに。
彼の持つヘルピラムは当たるとHPが1になってしまいますが、
逆に1以下にはならないため安心。無事撃破に成功しました。

樹木を超え、続いては北東の宝箱の獲得を目指していた時、
突如北から金塊輸送車と共に敵の増援が現れました。
(味方18ターン目)

vestaria91

▲ちょうど周りに敵がいたので殲滅することができた。
ラッキーだがそもそも18ターン目辺りにこの辺りに進軍というのは
製作者が計算した手のひらの中で踊っている気もする。

vestaria92

▲ユニット数ギリギリでどうにか1ターン殲滅できましたの図。
こうもギリギリだと本当に難易度調整が絶妙だということを思い知らされる。

と、ここでゼイドくんのレベルが20に到達。
主人公なので恐らくイベントでのクラスチェンジとなるのでしょうか、
一体何章までお預けなのでしょうか……。

vestaria93

▲結構育った気がするが、幸運と魔防力は悲惨。防御力もイマイチ?

 

荷馬車襲撃後はさて今度こそと北東の宝箱へと進軍。
周りの敵はさほど強くはないですが、
一撃が超強力な武器を装備しているため運が悪いと即死するかもです。

宝箱を開けると、中から神官・魔道士系のクラスチェンジに使う聖者のローブが。
さっそく先ほど20レベルになったシーゼルに使うことにしました。

vestaria94

▲クラスチェンジによるステータスの上昇具合はそこそこ?
それにしても防御力が不安すぎる。

さくっと北東の食料庫を破壊し、
宝箱を回収し終えたチェザルを跳ね橋まで走らせ橋を下ろします。

マップ東のゲルを訪れると1500デナリスを寄付してくれと懇願されました。

vestaria95

ハッキリ言って寄付したくないのですが、
不利益な展開を被りたくないので泣く泣く寄付しました……。

寄付した次のターン、我が軍の”やさしさ”が伝わったのでしょうか。
市民たちが蜂起し、懸念材料だったビットマンを倒し、西の城門を開けてくれました。
市民、強すぎです。

せっかく西門を開けてもらったのですが、そちらまで移動するのが正直面倒だったので北から城下町へ突入することに。

……というのは試作プレイの段階。
何度か北からの突入にチャレンジしたのですが、無理でした。
大人しく全軍を西方面へと移動させ、今度こそ突入です!

城壁内へと足を踏み入れた瞬間、シフト大鷲兵たちがアクティブとなり動き出しました。
アーバレストの範囲外で戦いたいので一旦城壁外へと撤退し、交戦。
怯えるマーヤにエイルで話しかけます。

vestaria96

続いて隊長のヨーマンを倒し、これにて対シフト大鷲兵は終わりです。
いよいよ城壁内への突撃を敢行します。

4人のロングアーチャーたちが非常に厄介なので一番左側をシルティンが城壁外から、
移動力を目一杯使って左から3人目をトロイが撃破しました。
これにて死者を出すことなく城内への活路を開くことに成功です。

vestaria97

▲4人から集中砲火を浴びれば流石に死んでしまうが、ここまで数を減らせば大丈夫。

 

残りの敵は攻撃範囲を慎重に確認しつつ進んでいけば倒せました。
城内右下のシーネンというバーサーカーはとにかくステータスが優秀なので要注意。
ボスのタムティールはジアントピラムという強力な手槍を持っているため、
エースであるシーゼルで倒しました。

このマップはショップが大量にあり色々なものが売っているため、
制圧前に軍資金と相談して買い揃えておくと良いと思います。
私はクラスチェンジアイテムを買おうかかなり迷ったのですが、
5000デナリスという大金が惜しく買いませんでした。

最後に。城内の湖の上にはシュリの魔石、
湖の南にはつりがね草の葉が浮かんでいるので必ずゲットしておきましょう。

vestaria98

▲シュリの魔石は貴重品。絶対に忘れないように!

 

これにて11章攻略は完了です。
この章が難儀だっただけに次の章で小休憩できることを祈っています……。

 

12章に進む

攻略日記まとめに戻る

1
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

1

コメント

  1. 匿名 より:

    斧娘を倒していいか迷っていたので助かりました