ヴェスタリアサーガ攻略日記 第13章『砂塵の彼方に 』

第13章『砂塵の彼方に 』

※マップ開始前の注意:対闇飛行武器を持っているユニットがいれば出撃させておくべきだと思います。私は出撃させず、大変苦労しましたので……。

いかにも行動が制限されてしまいそうな砂漠マップです。
出撃人数はたったの12人。かなり数の増えてきた味方ユニットの中から12人だけ選べとは……中々酷な話ですね。

さんざん悩んだ末、砂漠マップであることを考慮し騎兵系やガードナイトの出撃は見送り、
ゼイド、アトル、アッシュ、シーゼル、チェザル、ハルディア、エイル、リリア、アコルト、マーヤ、リティア、タリス、を採用することに決定しました。
正直鍵開け要因が増えた今となってはチェザルは不要だと思うのですが、やはりチェザルの稼ぎに目がくらんでしまいます。1章につき1000デナリスは大きいですもんね……。

同じくタリスも戦力としては微妙ですが、修理要因としての採用です。

vestaria115

▲長い戦いの中で傷んできたロードアスラル☆の修理を任されるタリスくんの図。
ここまでシュリの魔石は全て温存中。とにかくケチってケチりまくる。

 

さらわれた村娘を追いかけつつ迎えた味方2ターン目。
ジークフリードとヒルダが操作可能ユニットとして現れました。
リンカを人質に取られ、10ターン目までに北西の宝箱に入っているプラグを取ってこいと命令されたので、ここは素直に従います。

また同時にラヴィニアという女が古城の前に敵として出現しました。
ラヴィニアといえば、ハルディアが探し続けていた妹です。ユニット一覧を見るとやはりハルディアの会話相手にラヴィニアの文字が。これは是非とも会話させる必要がありそうです。

vestaria117

▲ラヴィニアのクラスはダークマスター。洗脳されている?

 

さてとりあえずはアーマーナイトたちを処理します。
クラスチェンジ済みのシーゼル、それにアコルトを軸として彼らの硬い装甲を切り裂き撃破。無事に生け贄にされかけた村娘を取り返すことが出来ました。
ゼイドで村を訪れることで英雄の紋章を獲得です。

北西の宝箱に眠るプラグを取りに行くヒルダとジークフリードを助けるため、エイル、マーヤを北に送り込みます。宝箱を守っている砂の部族はそこまで強力ではありませんでしたが、エイルを育てていない場合はややキツい場面かもしれません。

道中、村北西のゲルを訪問すると、荷馬車の護衛を頼まれました。
荷馬車は勝手に北東のドラゴン生息地に突っ込んでいってしまうためヒヤヒヤしたのですが、安全策を取るのであれば先にドラゴンを排除してからゲルを訪れるべきだったなと思いました。
彼らを護衛することによってクリア後3000デナリスという大金を獲得することができるため、なんとしてでも生かしましょう。

ハルディアをラヴィニアに話しかけるとイベントが発生しました。
それは良いのですが、イベント会話後ターン終了するとラヴィニアは容赦なくハルディアを殺害しやがりました。
これを防ぐためには会話後リティアで激励し、ハルディアをラヴィニアの横からどける必要がありました。

vestaria119

▲操られているからって妹ラヴィニア酷すぎると思うのだけれど……
いや洗脳術が強すぎると考えるべきか。

 

さていよいよジークフリードはプラグの入手に成功。
その瞬間魔人ツワイラスが現れ、ジークフリードとヒルダは戦線から離脱してしまいました。
ついで古城を守っていたラヴィニアは撤退。
代わりにツワイラス、加えて彼の率いる魔人が現れました。

ジークフリードたちを救出するため、古城制圧に軍を差し向けます。
ここがこのマップ一番の難所でしょう。魔人たちは攻撃半減を持っているため非常に強く、
また毎ターンツワイラスの使う死人召還の杖によって増援が湧き出します。

魔人対策にはリティアのリップウィップ☆を使いました。
これで相手を麻痺にするとそのターンは攻撃半減効果が発動しなくなるため、その瞬間にシーゼルのエアブレ―ドやゼイドのロードアスラル☆撃破しました。
正直かなりキツかったです。
リップウィップ☆が無ければここ突破不可能じゃ!?とさえ思いました。
恐らく弓キャラを出撃させておけばもう少し楽だったのではないかと……。

vestaria120

▲リップウップ自体ではダメージを与えることは不可能。
しかしそのターン中はグルスピアの加護が解けるため、他のユニットで倒すことができる。

 

ともかく、無事にツワイラスを撃破し退魔の指輪をゲットし、古城を制圧することができました。
すると晴れてリンカ・ヒルダ・ジークフリードの3人が仲間に。3人共かなり強そうなユニットのため、これから重宝しそうです。
vestaria121

さて一息ついたところで北西の宝箱回収、南東の村を守るエダルの救出に向かいます。
北西の宝箱は開けると敵増援がすぐ上に洞窟から出撃を開始するので注意。護衛を付けずに宝箱を開けるのはやめましょう。

南東の村を守るエダルに話しかけると彼はドラゴンを呼びどこかへ飛び去って行きました。

vestaria122

▲エダルはソードヴレイヴだと思いきやドラゴンナイトだった……?
この先確実に再登場するオーラしかないぞ。

 

さてここまでくればあとは消化試合と言えるでしょう。
ジャミラス率いる砦を守る砂漠のオアシス団を倒し、北東へ脱出するだけです。
マップ上にある水晶やサボテンからアイテムを回収しておくことを忘れないように。
目印無しの埋もれた財宝は一つも発見できませんでしたが、もしかしたら眠っているのかもしれません。

とにかく対魔人戦が厳しいマップでした。
この章に来る以前に対魔人用の装備はそれなりに売っていたはず。
これから先も魔人戦が予想されるため、一つでいいから買っておけばよかった、と後悔……。

vestaria123

▲ジークフリードの脱出時のセリフ。やはりこの男、怪しい。

14章に進む

攻略日記まとめに戻る

1
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

1